一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!5クラブ掛け持ちの一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。2021年8月 オーストラリアにて共有馬主始めました!

いよいよデビュー戦!シルク出資2歳馬リンドラゴ近況(2021/11/18)

シルク出資2歳馬でミッキーアイル産駒ワイオラ19ことリンドラゴ、デビュー戦に向けてトレセン入りしていますが、最新の近況が更新されていました。

早速確認してみましょう。




リンドラゴ

f:id:kurokiri-G1:20210601223034j:plain
リンドラゴ(2021年5月)シルクHCホームページより。許可をいただき掲載しております。

2歳牡馬
ミッキーアイル×ワイオラ
(ワイオラの2019)
坂東牧場産
関西)高野友和厩舎

ミッキーアイル第2世代!

更新情報

在厩場所:栗東トレセン

調教内容:11/17(水)栗坂良 53.9- 39.3- 25.4- 12.7 一杯に追う(西村騎手)

次走予定:11月20日の阪神・D1,400m〔西村淳也〕

高野友和調教師コメント

「先週の追い切りでDDSPの症状が窺えたことから、17日の追い切りは舌を縛ってどれだけ効果があるか確認しました。

先週同様、レースに騎乗する西村淳也騎手に手伝ってもらったところ、
『道中の息づかいは気にならなかったですし、追い出しに掛かっても問題なかったですね。
最後まで集中して走っていましたし、動き・反応ともにまずまず良かったです』

とコメントしていました。

時計的には力のいる馬場でも、全体が53.9秒で、ラスト1ハロン12.7秒と、水準以上のタイムをマークしてくれました。

ただ、走りの感じを見ると、スピードの乗りはそこまで速い方ではないですし、反応・動きともに使いつつ良くなってきそうなタイプだけに、その辺りが実戦に行ってどう出るか半信半疑なところはありますね。

心身ともに幼さを残している中でも、まずまずの仕上がりで初戦を迎えることが出来るので、西村淳也騎手には、流れに乗りつつ最後まで気を抜かないようにレースを運んでもらいたいと思っています」

クロキリの感想

いよいよ本日20日、リンドラゴがデビューを迎えます!

若い仔に多く、成長と共に良くなっていくことが多いというDDSPの症状が出ているということもあり初戦からいきなり勝ち負けを狙うという感じでは無さそうな雰囲気ですが、新馬戦は良くも悪くも何があるかわかりませんからね。

まずは無事に走り切ってくれることが最優先として、そのなかでもほんのちょっと結果の方も期待しながら応援したいと思います。


この世代の私の中央出資馬は9頭。

これまでにデビューした6頭全頭が2走目までに掲示板に乗っているというなかなか良い流れで今年はきていますから、リンドラゴにも是非その流れに乗っていって欲しいところですね。

仕事なので職場からになりますが、休憩時間を調整して全力応援したいと思います。

どのような走りを見せてくれるのか、楽しみです(^_^)


※画像・コメントはシルクHC様ホームページより。
許可をいただき掲載しております。