一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

好調のゴールドシップ初年度産駒!出資2歳馬ナンナ近況(2019/0927)

ワラウカド出資馬でゴールドシップの初年度産駒、ナンナの近況が更新されていました。

2歳馬近況が週1更新のワラウカド。
先週のナンナはどんな様子だったのか。
確認してみましょう。




ナンナ

f:id:kurokiri-G1:20190525140612j:plain
ナンナ。ワラウカドHPより。許可をいただき掲載しております。

2歳 牝馬
ゴールドシップ×ナン
(ナンの2017)
パカパカファーム産
関東)国枝厩舎

ゴールドシップ初年度産駒!
出資馬初の芦毛馬!
初の国枝厩舎!

ファンタストクラブさんコメント

普段は屋内ダートコースをキャンターで3〜4周の乗り込みを行っており、火曜・金曜は屋内ダートコースをキャンターで3周した後に屋内ダート坂路を15/F 1本単走で登坂させております。

坂路調教の前の屋内ダートコースでは大きめのキャンターで周回数も増やして乗り込みを続けており、かなり負荷を増やせていると思います。

脚元もようやく固まってきた感があり、思い通りの調教がこなせるようになってきている事もあって、身体つきも変わって来ました。

ダート坂路は砂を入れ替えてそれほど日が経っておらず、それほど多くの馬が使っていない事もあって砂が深い状態ですので、本馬の筋力・体力アップには適していると思います。

脚元への配慮も含めて、本馬はこのまま屋内ダート坂路での調教を続ける予定です。

先週金曜の報告後に国枝調教師が来場して本馬の状態をチェックされました。

いいところまで来ているのでもう少しだけここで育成をし、行ける状態に仕上がったらこちらから連絡を入れる旨の指示を頂きました。

馬体重514kg

クロキリ感想

順調に調教が進んでいるようです。
馬体重は変わらず、痛いところも出ていないようですから良い調子と言えそうですよね。

私の出資している2歳馬は3クラブで計6頭いますが、近況で調教師の先生が来てくださったという報告が最も多いのはダントツでこのナンナです。
国枝先生いつもありがとうございます。

なかなか入厩に至らず、シェノンの入厩発表でついにワラウカドのこの世代ではナンナが唯一の北海道組になってしまいますが、先生が気にかけてくれている雰囲気が伝わってきて嬉しいですね。

次回の更新も楽しみに待ちたいと思います!


※出資馬画像、コメントはクラブホームページ(
https://www.waraukado.club/
)より。
許可をいただき掲載しています。