一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

北海道にて再調整中!ワラウカド出資3歳馬ナンナ近況(2020/05/22)

ワラウカド初出資馬でゴールドシップ初年度産駒のナンナ、3戦目を終えてから北海道へ1度戻っていますが5月22日、最新の近況が更新されていました。

早速確認してみましょう。




ナンナ

f:id:kurokiri-G1:20200323204958j:plain
ナンナ。ワラウカドHPより。許可をいただき掲載しております。

3歳 牝馬
ゴールドシップ×ナン
(ナンの2017)
パカパカファーム産
関東)国枝厩舎

ゴールドシップ初年度産駒!
出資馬初の芦毛馬!
初の国枝厩舎預託馬!

ファンタストクラブさんコメント

今週は火曜にウッドチップ坂路を単走で17/Fと17-16の2本の登坂をさせました。

金曜はウッドチップ坂路を単走で17/Fと17-16-15の2本を登坂させました。

それ以外の日は屋内ダートコースで3周程度をキャンターで乗っております。

負荷を少しずつ上げてきておりますが馬体減りはなく、乗り込みを継続できています。

2歳馬の頃から調教での動きは良かったのですが、現在も状態の良化と共に動けるようになってきていると感じます。

ここからの上積みがどこまでできるかが本馬には必要なものだと思いますので、しっかり乗り込みたいと思っております。

馬体重489kg

クロキリ感想

タイムオーバーによる出走停止が先週までで終わりましたナンナ。

ファンタストクラブでの動きは2歳時にも確かに褒められていましたが、今回も良い感じになってきているようです。

なかなかレースに集中できなかったりしてここまで良い結果を出せていませんが、残り1-2回と思われるチャンスでなんとか良い走りを見せてほしいですね。

厳しい状況ですが、諦めず応援したいと思います!

頑張れナンナ!


※記事内の出資馬画像、コメントはクラブホームページ(https://www.waraukado.club/)より。
許可をいただき掲載しています。