一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

ワラウカド出資2歳馬、ナンナ近況(2019/1025)

ゴールドシップの初年度産駒でワラウカドの2歳世代ナンナの近況が更新されていました。

ようやく移動が見えてきた雰囲気。
先週のナンナはどんな様子だったのか。

確認してみましょう。




ナンナ

f:id:kurokiri-G1:20190525140612j:plain
ナンナ。ワラウカドHPより。許可をいただき掲載しております。

2歳 牝馬
ゴールドシップ×ナン
(ナンの2017)
パカパカファーム産
関東)国枝厩舎

ゴールドシップ初年度産駒!
出資馬初の芦毛馬!
初の国枝厩舎!

ファンタストクラブさんコメント

今週は火曜・金曜にウッドチップ坂路を17/F単走と15/Fを3頭併せで登坂させ、それ以外の日には屋内ダートコースをキャンターで3〜4周の調教を行いました。

ウッドチップ坂路で調教を行うようになってから、更に馬が変わってきました。

脚元もスッキリしており、状態はかなり良いところまできました。

今日の併せ馬での調教でも3頭の中で一番の動きを見せていました。

ここ数週間は思い通りの調教ができており、ようやく芯が通ってきたと思います。

育成としてできる事があまり残されていませんので、この後は調教師と相談して移動までコンディションを落とさないよう乗り込んで行きます。

*国枝調教師に先週までの調教動画を見ていただいており、「なかなかの動きですね。段取りを整えた上で連絡します。」とのコメントを頂いております。

馬体重512kg

クロキリ感想

育成としてできることがあまり残されていない…!
初めて聞きましたが率直で好感が持てるコメントですね。

これだけでファンタストさんって良いところかもしれない、と感じてしまいました。

あとはこの国枝先生の言う「段取り」にどれほど時間がかかるかですね。
移動、ゲート試験、デビューとスムーズにいくと良いのですが…

来週あたり、注目ですね。
楽しみに待ちたいと思います!


※記事内の出資馬画像、コメントはクラブホームページ(
https://www.waraukado.club/
)より。
許可をいただき掲載しています。