一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

リフレッシュ中!ワラウカド出資3歳馬ナンナ近況(2020/05/15)

ワラウカド初出資馬でゴールドシップ初年度産駒のナンナ、3戦目を終えてから北海道へ1度戻っていますが5月15日、最新の近況が更新されていました。

早速確認してみましょう。




ナンナ

f:id:kurokiri-G1:20200323204958j:plain
ナンナ。ワラウカドHPより。許可をいただき掲載しております。

3歳 牝馬
ゴールドシップ×ナン
(ナンの2017)
パカパカファーム産
関東)国枝厩舎

ゴールドシップ初年度産駒!
出資馬初の芦毛馬!
初の国枝厩舎預託馬!

ファンタストクラブさんコメント

今週は火曜に屋内ダートコースを2周キャンターで乗った後に屋内ダート坂路17-16を単走で、金曜はウッドチップを単走で17-17と17-16-15の2本登坂させました。

それ以外の日は屋内ダートコースを2周半から3周程度をキャンターで乗っております。

少し強度を上げて調教を行いながら、しっかり食べさせて身体を作り直しております。

馬体重も489kgまで戻りましたので、先週よりは少し覇気が出てきた感じがします。

調教ではしなやかな良い動きができるので、足りない部分を強化するよう進めております。

クロキリ感想

タイムオーバーで5/25まで出走停止のナンナ。

北海道に1度戻り、心身の回復につとめている感じでしたが、ちょっとずつ調教を再開しているようです。

どちらかというとレースへの前向きさと言いますか、集中力に欠ける印象がありますので、覇気が出てきているというのは嬉しいコメントですね。

しなやかな動き、柔らかな動きという部分はデビュー前から褒められていた部分ですので、足りない部分というと力強さとかスピード感という辺りになってくるのでしょうか?

ファンタストでの見違えるような成長に期待したいですね!

次回更新も楽しみに待ちたいと思います。


※記事内の出資馬画像、コメントはクラブホームページ(https://www.waraukado.club/)より。
許可をいただき掲載しています。