一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

順調に良化!ワラウカド出資3歳馬ナンナ近況(2020/05/29)

ワラウカド初出資馬でゴールドシップ初年度産駒のナンナ、3戦目を終えてから北海道へ1度戻っていますが5月29日、近況が更新されていました。

早速確認してみましょう。




ナンナ

f:id:kurokiri-G1:20200323204958j:plain
ナンナ。ワラウカドHPより。許可をいただき掲載しております。

3歳 牝馬
ゴールドシップ×ナン
(ナンの2017)
パカパカファーム産
関東)国枝厩舎

ゴールドシップ初年度産駒!
出資馬初の芦毛馬!
初の国枝厩舎預託馬!

ファンタストクラブさんコメント

今週は火曜にウッドチップ坂路を単走で17/Fと17-16の2本の登坂をさせました。

金曜はウッドチップ坂路を単走で17/Fと17-15-13の2本を登坂させました。

それ以外の日は屋内ダートコースで3周程度をキャンターで乗っております。

少し身体ができてきましたので負荷を上げて乗りました。

今日の坂路でもしまい12秒台でペースを上げながら走りきれております。

調教で見る限りは動けるように思えますので、上積みができるように乗り込んで行きたいと思います。

*戻ってきてからの状況と今後の展望について、ハリーも検討を重ねており今週から来週にかけて馬の動きを見てから判断をする予定です。

クロキリ感想

おー、ペースアップしてますね!

元々ナンナは調教では評価が高いタイプですが、その中でも良い状態にあるのではないでしょうか?

今後の展望…
どうなりますかね?

私はローテには疎いのでよくわかりませんが、選択肢としてはまず引き続きダートなのか芝に戻してみるかという感じでしょうか?

北海道開催も始まりますから洋芝で1度、というのも無くはなさそうに思えますがどうなんですかね?

ダート続行なら再び東京や福島?

どちらにしても応援には行けそうにありませんが…(^^;

ナンナにとってベストと思われる判断をして欲しいですね!

次回更新も楽しみに待ちたいと思います。


※記事内の出資馬画像、コメントはクラブホームページ(https://www.waraukado.club/)より。
許可をいただき掲載しています。