一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

再入厩へ!ワラウカド出資3歳馬ナンナ近況(2020/04/03)

ワラウカド初出資馬でゴールドシップ初年度産駒のナンナ、2戦目の後ジョイナスファームさんにもどっていますが4月3日、最新の近況が更新されました。

早速確認してみましょう。




ナンナ

f:id:kurokiri-G1:20200323204958j:plain
ナンナ。ワラウカドHPより。許可をいただき掲載しております。

3歳 牝馬
ゴールドシップ×ナン
(ナンの2017)
パカパカファーム産
関東)国枝厩舎

ゴールドシップ初年度産駒!
出資馬初の芦毛馬!
初の国枝厩舎預託馬!

4月2日 移動のお知らせ

国枝調教師より、ナンナ再入厩の連絡がありました。

15-15で乗り込みできていますし未勝利馬なので頑張りたいと思って移動させる事にしました。

*福島も含めて行けるところを探しながらしっかりやって行きますとの事でした。

4月3日 ジョイナスファームさんコメント

今週は美浦トレセンへ移動するまで3500mを20/Fで調整し、15-15をやる前に移動となりました。

大きく変わった感じはありませんが乗り込みを続けている中では柔らかい動きで走れております。

体調、脚元は問題ない状態で送り出せたと思いますし、移動時も落ち着いておりましたので精神面では少し落ち着いたのではないかと思います。

移動前の馬体重507kg

クロキリ感想

思ったより早く移動となりました。

この時期に1アウトの状態ですから、ここから2走以内に出来れば結果を出して…といった狙いでしょうか?

動き自体には大きな変化は出てきていないようですが、ファンタスト時代から評価の高かった柔らかい走りは相変わらずの様子。

馬体重もしっかり増えていますし、ここからは名伯楽の御力を信じるしかありませんね。

まずはレース選び、どこに出てくるか注目して待ちたいと思います!


※記事内の出資馬画像、コメントはクラブホームページ(https://www.waraukado.club/)より。
許可をいただき掲載しています。