一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

ワラウカド出資1歳馬!ボカイウヴァの2018近況(2018/11/01)

ワラウカドの2019年度(2018年産産駒)募集で出資が確定しているボカイウヴァ18の初めての近況更新がありました!

早速確認してみましょう。




ボカイウヴァの2018

f:id:kurokiri-G1:20190907014006j:plain
募集時のボカイウヴァの2018。ワラウカドホームページより。許可をいただき掲載しております。

f:id:kurokiri-G1:20191105223221j:plain
2019/11月更新時のボカイウヴァ18。ワラウカドHPより。許可をいただき掲載しております。


1歳 牡馬
モーリス×ボカイウヴァ
パカパカファーム産
関東)藤沢和雄厩舎

モーリス初年度産駒!
出資馬初の藤沢厩舎!

更新内容

現在は腹帯をつけてのロンジングやドライビングでハミ受けの訓練を行っております。

特にハミ受けについてはこの後の調教に大きく影響しますので、ここでの作業は地道で急な進捗はありませんが、調教というストレスに徐々に慣らしていく段階でもありますのでコツコツと進めております。

かなり寒くなってきましたが、放牧地の青草があるうちはしっかり食べさせております。

馬たちの良い息抜きにもなっており、スクスクと成長しております。

[体高cm / 体重kg] :160cm/ 515kg

クロキリの感想

やはり新規会員さんが結構増えているのか、ネット上でも「1歳馬の更新内容どの馬も一緒!?」というような声が散見されましたね。
そうです、これがワラウカドです(笑)

昨年の例を見てみると1月末くらいまでは共通コメントで、写真や測尺部分だけが変えてあるこんな感じの更新が続いたようです。

動画なんかは北海道を出る直前まで他の馬とまとめて撮られている形だったりしますし、この辺のクオリティに関しては(少なくとも現状は)正直あまり高望みしないのが正解のクラブかなと思っています。


しかしワラウカドは、昨年同様なら1歳のこの時期から週1かそれに近い頻度で近況更新自体はしてくれるはずなんですよね。
1歳馬の近況更新はシルクやG1でも月1ペースなので、これは結構な高頻度なのではないでしょうか?

「でもどうせ全馬共通でしょ?」
とおっしゃる方もみえるかもしれませんが、この時期の仔馬の近況更新で一番重要なポイントの1つは、怪我や病気をすることなく順調に成長しているかどうかではないかなと考えます。

更新頻度が高ければそれだけトラブルの発生を知ることができるタイミングが増えますし、個別メニューになっていないなら滞りなく順調な証拠、ということで個人的にはこのくらいの内容でもこの時期なら充分かなと思いますね。


勿論色々な考え方、楽しみ方がある趣味ですから満足できない方もいるだろうなぁというのはわからなくもないです。
その辺はクラブとの相性になってきますよね。


というわけで今回の出資1歳馬ボカイウヴァ18の近況。
体高、馬体重は共に成長を見せており、更新内容も特別なことはなく問題無さそうです。

今回テンションがあがったのは最新の写真!

見る人が見ればまだまだ幼い部分もあるのでしょうけど、私は明日デビュー戦と言われても信じてしまうかもしれません。

そのくらい良い姿だと思いました。

順調に成長していますね。
だいぶ気が早いですが、この仔を選んで良かったなと感じています。

次回の更新も楽しみです!
また写真付きだと良いなぁ。


※出資馬画像、コメントはクラブホームページ(https://www.waraukado.club/)より。
許可をいただき掲載しています。