一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!5クラブ掛け持ちの一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。2021年8月 オーストラリアにて共有馬主始めました!

ゲート合格 !ワラウカド出資2歳馬セルフエスティーム近況(2021/10/08)

ワラウカドの2019年産世代出資馬、セルフプリザヴェーション19ことセルフエスティーム、最新の近況が更新されていました!

早速確認していきましょう。




セルフエスティーム

f:id:kurokiri-G1:20210905234610j:plain
セルフエスティーム。2021/09 クラブ公式HPより。許可をいただき掲載しております。

2歳 牝馬
ハービンジャー×セルフプリザヴェーション
(セルフプリザヴェーションの2019)
パカパカファーム産
関西)寺島良厩舎

私のハービンジャー産駒への出資はこの仔で3世代連続!
寺島厩舎預託馬への出資は2世代連続!

寺島調教師コメント

本日ゲート試験に合格しました。

乗り役からは良い乗り味で気持ちが強い馬ですねという話でした。

ここまでのところでは、前進気勢は良いところですね。
調教中もやる気一杯でした。

ただ走りはまだ前肢頼りになっており後肢が使い切れていないところはもう少し調整が必要と感じています。

気持ちが走りに出過ぎているのかもしれませんね。

この後は、リフレッシュを兼ねて宇治田原の坂路でトモを鍛えつつ走りの部分を調整してからデビューさせたいと思います。

デビューに向けてはそれほど長く時間をかけないつもりでいますが、今の所は血統的にも中距離で行きたいと思っております。

距離については最終的には追い切りを経て判断したいと考えています。

クロキリの感想

9月16日に本州入り10月5日にトレセン入りして、今回8日 ゲート試験に無事合格したようです!

北海道を出るのが他の出資馬と比べて遅くなっていたセルフエスティームでしたが、そこからあっという間でしたね。

これで私のこの世代の出資馬は9頭中8頭がゲート試験合格。

そのうち5頭がデビュー済みですが、デビューまでそんなに時間をかけるつもりはないとのことで、順調に行けばセルフエスティームがそこに加わるのもそんなに先にはならないかもしれません。

寺島先生の預託馬への出資は2頭目なのですが、前の時もこの辺りのデビュー前後の流れは少なくとももどかしさを感じるものではなかった記憶があります。

勿論馬次第で左右される部分が大きいところではあると思いますが、こういうところで納得いく流れが多いとまたこの調教師さんのところで出資したいなとなりやすいですよね。

前回、ショレアドルチェの時は2走目での大きな不利等うまくいかなかった部分もあり残念ながら途中で転厩となってしまいましたが、今度こそ長い付き合いが出来ると良いなと思っています。

その為にもまずはしっかりリフレッシュしてもらって、良い状態でデビューの日を迎えてもらわねばなりませんね。

次回更新も楽しみに待ちたいと思います!


※出資馬画像、コメントはクラブホームページ(https://www.waraukado.club/)より。
許可をいただき掲載しています。