一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!5クラブ掛け持ちの一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。2021年8月 オーストラリアにて共有馬主始めました!

ワラウカド出資3歳馬セルフエスティーム近況(2022/03/04)

ワラウカドの2019年産世代出資馬、セルフプリザヴェーション19ことセルフエスティーム、DDSPの手術を終え復帰へ向けて調整されていますが、最新の近況が更新されていました。

早速確認していきましょう。




セルフエスティーム

f:id:kurokiri-G1:20210905234610j:plain
セルフエスティーム。2021/09 クラブ公式HPより。許可をいただき掲載しております。

3歳 牝馬
ハービンジャー×セルフプリザヴェーション
(セルフプリザヴェーションの2019)
パカパカファーム産
関西)寺島良厩舎

私のハービンジャー産駒への出資はこの仔で3世代連続!
寺島厩舎預託馬への出資は2世代連続!

2022/02/25 宇治田原ステーブルさんコメント

今週は500mハッキング、坂路を20-18-18程度で調教を行なっています。

調教で気になるところも見られず、しっかりメニューを消化しています。

本日、寺島調教師が本馬を確認されました。

特に問題なく調教が出来ていますし飼い葉も食べていますので、来週から坂路を15-15程度で乗り進める予定にしています。

2022/03/04 宇治田原ステーブルさんコメント

今週は水曜日に坂路のしまいをのばし15/Fで、明日土曜日に坂路15-15を行う予定にしています。

来週も15-15で調教を行う予定ですが、来週末からはさらに負荷をかけて14-14でメニューを行いたいと考えています。

調教を見ていても手術の影響を感じられず、まずまずの動きです。

手術を受ける際に飼い葉の量を減らしていたこともあり、こちらへ移動してきた際に426kgでしたが現在も体重は増えていません。

最近は飼い葉を残す時もありますので、しっかり食べられるように工夫をしながら与えています。

負荷をかけていくと自然と食べられるようになることも多いので、しっかり管理して進めていきます。

クロキリの感想

喉の蓋のようになっている所の病気であるDDSPの症状が見られ2月頭に手術に踏み切ったセルフエスティーム。

術後良好ということで既に宇治田原ステーブルさんで調整されていますが、もう15-15をやろうというところまで来ているようです。

その数字だけ見ると順調そうにみえますが、飼い葉食いが今一つで体重も増えていないというのは心配ですね。

これまでセルフエスティームのレース出走時最低体重は446㎏でしたから、そこと比べても20㎏も減ってしまっています。

調教ペースをあげることができているということは動きに問題が出るほど元気がないわけではないということかと思いますが、流石にマイナス20でレースに使ってくるとも思えませんので復帰戦はこの辺りがもう少ししっかりしてきてからという感じでしょうか。

もうすぐお彼岸(3/18-3/24)

暑さ寒さも彼岸までなんて言いますから、例年にも増して寒く長い感じがした今年の冬も流石に終わり徐々に暖かくなってくるはずですので、その陽気につられて食欲も復活してくれると良いですね。

状態が更に上向いていることを期待しつつ、次回更新も楽しみに待ちたいと思います!


※出資馬画像、コメントはクラブホームページ(https://www.waraukado.club/)より。
許可をいただき掲載しています。