一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!5クラブ掛け持ちの一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。2021年8月 オーストラリアにて共有馬主始めました!

今週デビューへ!ワラウカド出資2歳馬セルフエスティーム近況(2021/11/11)

ワラウカドの2019年産世代出資馬、セルフプリザヴェーション19ことセルフエスティーム、デビューへ向けて近況が更新されていました!

早速確認していきましょう。




セルフエスティーム

f:id:kurokiri-G1:20210905234610j:plain
セルフエスティーム。2021/09 クラブ公式HPより。許可をいただき掲載しております。

2歳 牝馬
ハービンジャー×セルフプリザヴェーション
(セルフプリザヴェーションの2019)
パカパカファーム産
関西)寺島良厩舎

私のハービンジャー産駒への出資はこの仔で3世代連続!
寺島厩舎預託馬への出資は2世代連続!

調教時計

栗東CW 6F | 84.1 - 66.3 - 51.6 - 38.6 - 12.3 |

寺島調教師コメント

今日は松本大輝騎手の騎乗で追い切りを行いました。

ゆっくり走っている時は歩幅が短く感じるのですが、ギャロップになってくると大きく身体を使って良い動きができていました。

息遣いも良くなってきていますので、順調に来ていると思います。

このまま問題なければ11/21 阪神5R 新馬戦(芝2000m)で行こうと思っておりますので、しっかり調整して行きたいと思います。

鞍上は岩田望来騎手を予定しております。

クロキリの感想

抽選等なければいよいよ今週デビューというところで、前回更新時は寺島先生が乗ってくださっていましたが今回は松本大樹(マツモトヒロキ)騎手が乗ってくださったようです!

今年デビューの新人騎手で、集合写真で他の同期達より頭一つ高い身長がちょっと話題になっていた方ですね。

調べてみると176㎝!
Google先生によれば騎手のなかでは大きいイメージのある武豊騎手が170㎝、高身長で悩んだという記事をどこかで読んだ覚えがある武幸四郎元騎手(現調教師)が177㎝らしいのでやはりかなり大きい。

背が伸びてしまって騎手を諦めたという方の話も時々聞きますし、これだけ大きいと他の方にはない苦労なんかもあるんでしょうね。

11月16日現在14勝を挙げており同期8人のなかで4番目。
勿論願わくば全員に活躍してほしいものですが、報われてほしいなと思う若手の1人です。

セルフエスティームはやはりまだ成長途中といった感じですが、調子自体は良いようですし今後につながるような走りを見せて欲しいですね。

牝馬限定の1600ではなく2000を選んだと言うことで、牡馬を相手にしてでもまずは長めで試してみようということでしょうか。

まずは無事の完走にむけて、レース当日まで怪我等なく元気に過ごして欲しいなと思います!


※出資馬画像、コメントはクラブホームページ(https://www.waraukado.club/)より。
許可をいただき掲載しています。