一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。2021年8月 オーストラリアにて共有馬主始めました!

ワラウカド出資4歳馬ポーレット、奥尻特別を終える

私のワラウカド(フクキタル)2020年産世代唯一の出資馬ポウリナズラヴの20ことポーレット、6月15日に昇級5戦目・通算11戦目となるレースとして奥尻特別を走りました。

ワラウカドは許可の有無に関わらずレース前後の近況やコメントは転載禁止なので公式文章は使えませんが、簡単に振り返っておこうと思います。

ポーレット

撮影・提供:櫂さん。許可をいただき掲載しております。櫂さんありがとうございます!!
撮影・提供 see_taka_racingさん。許可をいただき掲載しております。シータカさんありがとうございます!!

4歳 牝馬 中央1勝
ハービンジャー×ポウリナズラヴ
(ポウリナズラヴの2020)
パカパカファーム産
関西)吉岡辰弥厩舎

私のハービンジャー産駒への出資はこの仔で4世代連続!
ワラウカド出資馬中央初勝利を挙げた仔!

レース結果

函館10R 芝2000(晴・良) 12頭立ての6枠8番(4番人気)

482㎏(+6)。中9週。鞍上 北村友一騎手で出走し、勝ち馬キットハナガサクから1.0秒差の10着

2分00秒8。

クロキリの感想

2歳の6月上旬に本州入りし、順調に来ていましたが7月上旬に血腫で切開治療。

少し治療期間を置いて12月11日に阪神でデビューすると、そこから3歳4月までに4走し掲示板率100%の惜しいレースを連発。
良い予感ともどかしい思いが半々くらいの流れのなかでハービンジャー産駒得意の北海道開催に挑んで、2走目となった6月24日、函館芝2000mで好調佐々木騎手と共に待望の勝ち上がりを決めましたポーレット。

初勝利後は放牧を挟みつつ8月20日の札幌芝2000、11月19日福島芝2000m、12月10日中京芝2000と3走しましたが3着、6着、9着と少しずつ着順を下げてしまい、何らかの手を打とうと言うことで前走は4月7日、初のダートに挑戦。

思い切ったテコ入れでしたが、通算10走目にして初の二桁着順、勝ち馬からの着差も過去最大の2.5秒差という結果に終わっています。
レース後は早々に目標を勝ち上がりを決めた舞台である函館に設定し、調整も上手くいった様子で期待された1戦だったんですが…残念な結果になりました。

ゲートの出は周りと比べてそれほど遅れた感じでは無かったんですけどね。
前に出ていくことは出来ず、レースにはついて行けていましたが、最後も際立った伸びを見せることは出来ず。
後方のままゴールし2戦連続の10着となっています。

とはいえ勝ち馬キットハナガサクからは1.0秒差ということで、着順から受ける印象ほど大きく負けたわけでは無いんですけどね。
状態も良かったようですし、期待が高まっていた分ショックも大きかったという感じでしょうか。

調教での動きをレースで見せられたらもう少し良い勝負ができていたんでしょうけど、競走馬あるあるですし人間にも言えることで、いざという時に普段通りのパフォーマンスを見せるというのは本当に難しいものです。

数をこなして慣らしていくのか、馬具で何かしら調整できるものなのか、または調教方法で変化をつけられるものなのか。
吉岡先生と厩舎の皆様のお力を信じて見守るのみですね。

北海道開催の早めのタイミングで1つ走れましたから、あと1つ2つは使っていただけるでしょうか。

少しずつでも上積みが見られるよう期待しつつ、次走も無事と健闘を祈って全力応援したいと思います。

とりあえずお疲れ様ポーレット!
次回更新も楽しみです!


※出資馬画像は櫂さんとsee_taka_racingさん、情報はクラブホームページ(https://www.waraukado.club/)より。
許可をいただき掲載しています。