一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

チークピーシーズ効果アリ!YGG出資2歳馬ブルーローズシップ近況(2020/11/05)

YGG出資2歳馬でゴールドシップの第2世代産駒、ブーケドロゼブルー18ことブルーローズシップの近況更新が11月5日にありました。

早速確認してみましょう。




ブルーローズシップ

f:id:kurokiri-G1:20200428013553j:plain
ブルーローズシップ。2020年4月撮影。YGGホームページより。許可をいただき掲載しております。

2歳 牡馬
ゴールドシップ×ブーケドロゼブルー
(ブーケドロゼブルーの18)
関東)畠山吉宏厩舎
加野牧場生産

ゴールドシップ第2世代!
叔父にコスモバルク!

2020/11/05 更新情報

美浦・畠山厩舎にて調整中です。

この中間は5日に南ウッドチップコースにて併せ馬で追い切られました。

畠山調教師コメント

「ウッドチップコースで併せ馬で行っております。

68.3-53.9-39.8-12.8という所で動いています。

2歳の男馬同士で相手は2歳1勝クラスで勝っている馬で、そちらが外側でブルーローズシップは馬場の中央5分くらいの所を走りまして、最後は一杯に追って相手が頭くらい出るような形でしたがよく食い下がっていたと思います。

今回チークピーシーズを付けて追いきりに行きまして、付いていたほうがまずまず前向きさ、前へ前へという集中力が若干あるような感じがするので、来週の追い切りもチークを付けてやってみます。

来週3場開催の内に使うか、もう1本くらい欲しいなという感じになればもう一本追いますので、また来週追い切って検討出来ればと思います。

これまでの新馬に向けての追い切りと比べると、今回はまずまず良い併せ馬がこなせたかなという感じがします。

芝なら距離があっても良いかなと思うので1800、2000の芝、切れの部分をダートで補う形であれば1600ダート、ともに来週も再来週も番組がありますし、来週ですと福島もまだやっていますので、芝にするかダートにするかは追い切りの動きと出走想定を見て判断したいと思います」

クロキリの一言

デビュー未遂から約2ヶ月。

あの頃に比べると先生も上積みを感じておられる様子でこの期間も無駄ではなかった!という感じがしますね(^_^)

チークピーシーズの装着が今のところ良い方向に出ているようで。
チークピーシーズというのは目の後ろ、頬の辺りに縦につけるモコモコしたヤツです。

馬具もハマって状態は良さそうなので、あとは先生も検討中のレース選択がどうなるかと、競馬場にいってみてブルーローズシップの精神状態がどうなるかですね。

今度こそ無事にデビュー戦を走りきってほしいです!

そのレースはいつになるのか、次回更新も楽しみに待ちたいと思います。


※画像・コメントはクラブホームページより。
許可をいただき掲載しております。