一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!5クラブ掛け持ちの一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。

もうすぐ入厩!?YGG出資3歳馬ブルーローズシップ近況(2021/03/25)

YGG出資3歳馬でウマ娘でも人気のゴールドシップ第2世代産駒、ブーケドロゼブルー18ことブルーローズシップの近況更新が3月25日にありました。

早速確認してみましょう。




ブルーローズシップ

f:id:kurokiri-G1:20200428013553j:plain
ブルーローズシップ。2020年4月撮影。YGGホームページより。許可をいただき掲載しております。

3歳 牡馬
ゴールドシップ×ブーケドロゼブルー
(ブーケドロゼブルーの18)
関東)畠山吉宏厩舎
加野牧場生産

ゴールドシップ第2世代!
叔父にコスモバルク!

3月25日更新情報

千葉県のシンボリ牧場内・ブラスト・ホースステーブルにて放牧中です。

牧場担当者さんコメント

「484キロ。
今週前半は雨で馬場が悪かったので15-15は控えましたが、だいぶ回復してきたので明日15-15をやる予定です。

脚元の方は問題なく順調に乗れてきていますので、来週以降入厩について畠山調教師と相談しようと思っています。

ただ、暖かくなってきて馬っ気がかなり強くなってきています。

牝馬がいなければどうって事はないのですが、牝馬がいるとそっちばかりが気になってという感じになってきたので、そこは気をつけて進めていきます」

クロキリの一言

球節がすっきりせず調整期間に入っていましたブルーローズシップですが、だいぶ落ち着いてきて通常ペースくらいの調教を再開、もともと入厩待ちの段階でしたのでそのまま入厩時期の相談というところまで進めていくようです。

良い感じでいけそうで良かったんですが、相変わらず牝馬がいると怪しい雰囲気なんですね。

デビュー戦のパドックで馬っ気出しまくってテンションあがって転倒、除外された経歴を持つブルーローズシップ。

牡馬限定戦というのは残念ながらないですし(無いですよね?)、牝馬とのレースというのは意図的に避けるのは難しいですから、何とか競馬できるくらいには落ち着いて欲しいところですね。

いや、正直個性あって面白いんですが、それで未勝利ではネタにしにくいですしね(^^;

勝ちまくるけど牝馬が近くにいると怪しい、ならネタにもできるかなと思うので、まずは1つ勝って強さと面白さを両立させた父似の名馬にそだってくれたら最高だなと思います。

次走パドックから注目ですね!
次回更新も楽しみに待ちたいと思います(^_^)


※画像・コメントはクラブホームページより。
許可をいただき掲載しております。