一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!5クラブ掛け持ちの一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。

トモの状態上向き!YGG出資3歳馬シエルブルー近況(2021/02/11)

本日でブログの連続更新日数が730日!
丸2年となりました。

皆様いつもありがとうございます。

これからもぼちぼちやっていきたいと思っておりますので、よろしければまた見てやってください。


さてさて、安定した走り連発で勝ち上がりが期待されるYGG出資3歳馬シエルブルー、最新の近況が更新されました!

早速確認してみましょう。




シエルブルー

f:id:kurokiri-G1:20200622222602j:plain
シエルブルー。2020年5月撮影。YGGホームページより。許可をいただき掲載しております。

3歳 牡馬
キンシャサノキセキ×ブルーインザスカイ
(ブルーインザスカイの18)
関西)渡辺薫彦厩舎
エムエム・ヤマダファーム生産

キンシャサ産駒へは2頭目の出資!
出資馬3頭目の新馬戦2着!

更新情報

兵庫県のフォレストヒルにて放牧中です。

牧場担当者さんコメント

「先週の土曜日は左トモに電気針の治療を行いまして、今週に入ってからの感じは良いです。

今は少しゆっくりめ20くらいの普通キャンターで坂路を登っています。

今週土曜日もまた電気針の治療を行う予定ですが、トモの状態は上向いてきていますので、少しずつ負荷をかけて行けると思います。

その他、体調の方は非常に良くて毛ヅヤも良いので、左トモの筋肉疲労の部分だけですね」

クロキリの一言

1月の末から言われています左トモの疲労、今回更新でも残ってしまっているようですね。

上向いてはきているということで坂路にも入っていますし、その他の体調は良いようですから本当にあと一息なんでしょう。
早くすっきりしてほしいですよねー。


電気針、どんなものかなと少し調べてみたところ、人間の電気鍼治療と同じように鍼を馬に刺してそこに電気を流し、筋肉に刺激を与えるというものだそうです。

私が調べたところでは人間用と同じ器具を使うとありました。
流石に鍼の長さや出力とかは違うのかもしれませんが、感覚的には同じものという理解で良さそうですね。

実は私も最近施設に出入りのある鍼灸院の先生と仲良くなり、首と肩のコリに人生初の鍼(貼るタイプ。シール鍼とか円皮鍼というらしい)を試していただいているところなんですが、私のはシールタイプだからというのもあるかもしれませんが全然痛くないですし、触った感じでも明らかに硬くなっていた筋肉が柔らかくなってるんですよね(※効果にはかなり個人差があるそうです)

1週間ちょっとで結構満足いく効果が得られていますから、シエルブルーもそうなってくれたら良いなぁなんて思っています。

勿論人と馬ですし、そう簡単に同じようにはいかないかもしれませんが(^^;

でもそうなってくれたら嬉しいですよね。

早く鍼の効果が出て、また元気にトレセンへ戻ってきてくれたら良いなぁと思います。

そして次走こそ勝ち上がりですね!

次回治療の成果はどうなっているか、今度の更新も楽しみに待ちたいと思います(^_^)


※画像・コメントはYGGオーナーズクラブ公式ホームページより。
許可をいただき掲載しております。