一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!5クラブ掛け持ちの一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。

再入厩へ向けあと一息!YGG出資3歳馬シエルブルー近況(2021/04/08)

YGG3歳馬で今最も勝ち上がりに近そうな未勝利出資馬シエルブルー、最新の近況が更新されていました!

早速確認してみましょう。





シエルブルー

f:id:kurokiri-G1:20200622222602j:plain
シエルブルー。2020年5月撮影。YGGホームページより。許可をいただき掲載しております。

3歳 牡馬
キンシャサノキセキ×ブルーインザスカイ
(ブルーインザスカイの18)
関西)渡辺薫彦厩舎
エムエム・ヤマダファーム生産

キンシャサ産駒へは2頭目の出資!
出資馬3頭目の新馬戦2着!

更新情報

兵庫県のフォレストヒルにて放牧中です。

牧場担当者さんコメント

「496キロ。
火曜日に渡辺調教師が見に来られて、調教も見て頂きました。

「トモの状態と相談しながら時計を詰めて行きたいですね」と話していました。

今週は14秒ちょっとくらいの所まで行きましたが、少しずつ時計を詰めてこれているのでもう少しですね。

渡辺調教師も
「まともならすぐに勝ち負けだけど、ペースを上げて行った時にまた何かあると時間がなくなってくるので悩ましいですね」
と話していました。

こちらで行けそうな状態になった時に連絡をしてくれればすぐに入厩の段取りをしますとの事だったので、なんとか良い状態で送り出したいと思います。

体調自体は変わらず順調です」

クロキリの一言

トモに違和感が出てから約2ヶ月。

順調であったならこの期間に1-2走は出来ていたかもと思うと、仕方ないとは言えもどかしい期間でしたね。

残りを考えるとチャンスは2-3走、多くても4といったところでしょうか?

ここまで掲示板どころか馬券圏内も外していない安定した走りを見せてくれており、先生も仰られているようにまともならすぐにでも良い結果を期待できそうなものであるだけに、早めに動かしてみるのか大事をとって慎重に行くのか、判断のわかれるところだろうなぁと思われます。

難しい状況ですがフォレストヒルさんからGOサインが出たら渡辺先生すぐに段取りをしてくださるということですし、プロの方々がどのタイミングでどのような判断をされるのか、次回以降の更新内容に注目したいと思います!


※画像・コメントはYGGオーナーズクラブ公式ホームページより。
許可をいただき掲載しております。