一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

残念ながら不利で勝負あり…YGG出資2歳馬ショレアドルチェ近況(2020/08/30)

先日2走目を走りましたYGG出資2歳馬ショレアドルチェ、8月30日に近況が更新されています。

早速みてみましょう。




ショレアドルチェ

f:id:kurokiri-G1:20200626224948j:plain
ショレアドルチェ。2020年6月撮影。YGGホームページより。許可をいただき掲載しております。

2歳 牝馬
ドゥラメンテ×サトノアスカ
(サトノアスカの18)
関西)寺島良厩舎
奥山博生産

ドゥラメンテ初年度産駒!
注目の寺島厩舎預託予定!

レース結果

8月30日(日)小倉1R 2歳未勝利 芝2000mに出走して9着でした。

寺島調教師コメント

「スタートから寄られて、ちょっとレースにならなかったですね。

あそこで不利がなければポジションも良い所で行けましたし、ペースが上がった所でちょっと手応えが苦しくなりましたが、最後もまた寄られて下がってしまって、レースにならなくてすみません。

体が小さいので、寄られると下げざるをえないというか、敏感な所もあるので、仕方ない部分はありますが。

今日も折り合いには問題なかったので、距離はやっぱり長い所が合いそうです。

気性的には間を空けてあげた方が良いので、一度放牧に出して立て直そうと思います。

距離が長い所は使いやすいので、次走は京都あたりを目標にしていきたいと思います。」

クロキリの一言

スタート直後、内の馬と外からポジションをとりにきた馬に思い切り挟まれ、手綱を引きのけぞったようになる不利…

なんとか立て直したようにも思えたものの、あの時点で勝負は決まってましたね…

寺島先生、先生が謝ることは何もありません。

デビュー戦でショレアドルチェに先着していた馬が1頭出ており、そことの力の差はまだありそうだなと感じていましたから勝つまでは難しいにしてももう少しやれるだろうと思っていただけに、残念な結果でした。

直線でも不利を受け散々なレースとなってしまいましたが、2度目の不利の時にはほぼ勝負は決まっていましたからね…

やはりスタート直後のあれ、大きかったです。


ちょっと強引すぎるように感じられる動きで内に詰めてきた相手の馬は1つ上の8着。

正直そこだけでも順位を入れ替えて欲しいくらいでしたが、馬券に関係ありませんでしたしスタート直後だったからか何もなかったようです。

相手の馬と騎手には流石にネガティブな感情を持ちましたので、名前を覚えないように出馬表やレース結果はあれから一切見ないようにしていましたが、フォロワーさんの呟きによると過怠金処分はあったようですね。


これまでの一口馬主歴のなかで出資馬が受けた一番ひどい不利でした。

それ以外の感想は今回あまりないですね…


とりあえずあんなことがありつつも折り合いはついており距離はこなせそうとのことで、それは嬉しい収穫。

今回の件がショレアドルチェのメンタル面に影響を与えていないと良いなぁと願うばかりです…

おつかれさまショレアドルチェ。
ゆっくりリフレッシュしてきてください。


※画像・コメントはクラブホームページより。
許可をいただき掲載しております。