一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!5クラブ掛け持ちの一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。2021年8月 オーストラリアにて共有馬主始めました!

転厩後初のトレセン入り!YGG出資3歳馬ショレアドルチェ近況(2021/06/16)

まさかの美浦転厩となりまして次走へ向け調整中のYGG出資3歳馬ショレアドルチェ、最新の近況が更新されています。

早速みてみましょう。




ショレアドルチェ

f:id:kurokiri-G1:20210414232239j:plain
ショレアドルチェ。2021年3月撮影。YGGホームページより。許可をいただき掲載しております。

3歳 牝馬
ドゥラメンテ×サトノアスカ
(サトノアスカの18)
関西)寺島良厩舎→関東)的場均厩舎
奥山博生産

ドゥラメンテ初年度産駒!

更新情報

16日に美浦・的場厩舎に入厩しました。

牧場担当者さんコメント

「本日入厩致しました。

トモの疲れの方は膝蓋じゃないかという獣医さんのお話しで、的場調教師にもお伝えしているので、厩舎でも膝蓋と腰をケアしながら進めいく形になると思います。

キャンターに行ってしまえば問題はないですし、調教メニュー的にもだいぶ乗りこめていますので、ケアをしながら進めてもらえば問題ないと思います」

クロキリの一言

まさかの転厩発表から1ヶ月ちょっと。

手続き後は外厩で調整されていましたがいよいよ美浦トレセンへ初入厩を果たしたようです。

膝蓋と腰にまだケアが必要な状態らしいですが、このタイミングのトレセン入りでレースに出られるのが7月以降である事を考えると、中央での未勝利戦タイムリミットまでは約2ヶ月。

多くて3走というところですかね?
腰やトモの状況を考えると早めに1回走って短期放牧→ギリギリにもう1回、という方が有り得そうな流れでしょうか。

どのような方針になるか分かりませんが、せっかく関東で再チャレンジの機会をいただけたわけですし、力を出しきった良いレースが見られると良いなと思います。

次回更新も楽しみです!


※画像・コメントはクラブホームページ(https://ygg-owners.jp/)より。
許可をいただき掲載しております。