一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!5クラブ掛け持ちの一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。2021年8月 オーストラリアにて共有馬主始めました!

初の交流重賞を終える!YGG地方出資2歳馬ラッキーミーティア近況(2021/10/14)

YGG初の地方デビュー出資馬ラッキーガール19ことラッキーミーティア、初の交流重賞出走を終えて最新の近況が更新されています。

早速確認してみましょう。




ラッキーミーティア

f:id:kurokiri-G1:20210902095605j:plain
ラッキーミーティア。2021年8月撮影。YGGホームページより。許可をいただき掲載しております。

2歳 牝馬
スズカコーズウェイ×ラッキーガール
(ラッキーガールの19)
道営)佐々木国明厩舎
門別山際牧場生産

YGG初の地方募集馬の1頭!
クロキリ初の地方デビュー2歳出資馬!

レース結果

10月14日(木)門別11R エーデルワイス賞 (Jpn3) ダ1200m戦に出走し、10着でした。

佐々木調教師コメント

「上位まではちょっと足りなかったですが、終いは脚を使って頑張ってくれたと思います。

デビュー戦から色々あって、未勝利を勝つまで時間がかかりましたが、最後はエーデルワイスまで駒を進めてくれました。

今日の競馬を見ると一年を通して馬が成長してくれて、一生懸命頑張って走ってくれました。

これから先も成長の余地があると思いますので、楽しみな馬だと思います。

この後は念のため盛岡のプリンセスカップに登録していますので、選出されればそこに、されなければ最後の開催の自己条件に向かいたいと思います。」

クロキリの一言

出資馬初の交流重賞出走は勝ち馬から1.2秒差の10着という結果に終わりました。

勝ちを狙ってイチかバチかの内狙いを指示しているとの先生のコメントがあったなか結局外から回していく形になりましたが、これはスタートは今までに比べればそれほど悪くなかったもののあまり行き脚がつかなかったことを受けての亀井騎手のナイス判断だったのではないかと思います。

結果的に流石に届きませんでしたが、現状の力を出し切ってくれたなという感じはありましたよね。

物凄く楽しませてもらいました。
ありがとうラッキーミーティア!

これで道営からは移籍かな?と思われましたが、なんともう1戦を予定しているとのこと!

プリンセスカップ出走となればこれはグレード無しの普通の重賞というヤツですかね。
2歳牝馬限定レースだそうです。

ここに選ばれなくても自己条件でもう1戦は予定しているとのことで、どちらに転んでも面白そう。


安定して好走はみせつつ勝ち星という意味では1つにとどまっているラッキーミーティア。

ここは是非ばっちり勝ち切っていただき、北海道でお世話になった関係者の皆様に最高の形でお礼といきたいですね!

次回更新も楽しみに待ちたいと思います(^_^)
とりあえずお疲れ様ラッキーミーティア!


※画像・コメントはYGGオーナーズクラブ公式ホームページより。
許可をいただき掲載しております。