一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!5クラブ掛け持ちの一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。2021年8月 オーストラリアにて共有馬主始めました!

馬名採用!YGG地方出資馬ハンマークラビアの20近況(2022/02/10)

YGG地方出資馬でケイムホーム産駒、ハンマークラビアの20の馬名が決定しました!

早速確認してみましょう。




ハンマークラビアの20

f:id:kurokiri-G1:20220211205554j:plain
ハンマークラビア20。2021年募集時。YGGホームページより。許可をいただき掲載しております。

2歳 牡馬
ケイムホーム×ハンマークラビア
(ハンマークラビアの20)
佐賀)真島元徳厩舎
鹿児島・釘田義美さん生産

出資馬初の同郷・鹿児島生産馬で初の佐賀競馬所属馬!

2022/02/10 更新情報

本馬の競走馬名は「サツマハヤト」に決定いたしました。

Satsumahayato:薩摩隼人。勇猛敏捷で知られた薩摩出身の武士、若者の呼び名

2022/01/31 更新内容

北海道・グリーンマイルトレーニングセンターにて育成中です。

牧場担当者さんコメント

「現在は屋内トラックコースでダク、ハッキングからキャンターで、最後の2、3周のペースを上げて心拍数を上げるようにして乗り込んでいます。

順調に乗り込めてだいぶ体力も付いてきていますので、もう少し馬体が成長してくれば、もっと良くなってくると思います。

気性面は割と大人しくて、乗り始めはちゃかちゃかするような所は見せますが、動かしだして馬が落ち着いてしまえば人の指示に従順になるので、現状は問題なさそうですね。

飼い葉はペロッと食べていて良いですが、最近馬房で旋回する事を覚えてしまった感じがあって、攻め馬が強くなってきてちょっとストレスが溜まってるのかなとも思いますので、気を付けて見ています。」

クロキリの一言

先日行われました馬名選挙と登録申請の結果、私が応募しましたサツマハヤトがなんと採用!
命名者の1人となることができました!

選んでくださった関係者様、投票してくださった皆様ありがとうございます!!


出資馬の馬名候補に残ったのは2年連続3頭目、採用は有難いことに2頭目となりましたが全部YGG。

他のクラブでは一度も残ったことがないのでクラブの馬名採用傾向と相性が良いのかなぁなんて思っていますが、その辺りどんなもんなんでしょうね。

一度は和名で命名者になってみたいと以前から思っていて、今年は応募馬名の殆ど(シルクの1頭だけ諦めた)を和名で送るチャレンジをしていましたが、それが採用となりしかも同じ鹿児島出身の馬でということで喜びも何割か増しです。

応募してから調べてみたら生産者の釘田さんは薩摩半島ではなく大隅半島の方ということで、その点だけちょっと反省でしたが…


1月末最新の測尺が体高154.0cm、管囲19.0cm、胸囲171.0cm、馬体重425kgと4月生まれの牡馬とは言えまだまだ小柄なのがとりあえずの課題。

とはいえ募集時は397㎏でしたので成長はしていますし、少しずつ競走馬として成長していっている途中という感じですので、この調子で元気に成長していってほしいですね。



f:id:kurokiri-G1:20220211205527p:plain



名前採用ということで1口追加出資させていただきました!

出資仲間の皆様、改めましてよろしくお願いいたします。

サツマハヤトの競走生活が素晴らしいものになりますように!!

※画像・コメントはクラブホームページより。
許可をいただき掲載しております。