一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

シルクHC 1歳馬募集2020!全頭一言評価23-30

シルクの2020年度募集(2019年産世代募集)募集馬一言コメント企画、第3回の本日は募集番号23番から!

早速いってみましょう。


※あくまでも私クロキリの出資検討の一環であり、勉強と振り返り用です。
参考にしていただいても構いませんが責任は一切とれません。

※複数クラブを掛け持ちしていることもあり見送りを連発していますが、あくまでも私の好みと総予算額・事前に決めている出資頭数の問題ですので見送った馬がダメというわけでは勿論ありません。

皆様の推し馬をバサッと見送ってしまうかもしれませんがお許しください。

※間違った見解、勉強不足な点等多々あるかと思いますが、笑ってスルーしていただけると幸いです。




募集スケジュール

・1次募集
2020/07/24(金)~2020/08/05(水)午後5時まで
ホームページより申し込み。
郵送は4日必着で一応可能ですが公式非推奨。

※新規会員さんは4日必着で郵送提出。
書類不備に注意!

・1次募集結果発表
2020/08/14(金)を予定

・1次で満口にならなかった馬
2020/08/18 午前10時より、ネット限定で募集。
既存会員のみ

その後9/2より通常募集

・1次募集出資確定馬の出資金支払い
既存会員:2020/09/28(月)分より引き落とし。

新規会員:振り込み。
後日書類が届きます。

募集番号1-22はこちら

・1-14
www.g1-kurokiri.com

・15-22
www.g1-kurokiri.com

23.シャトーブランシュの19

キタサンブラック初年度産駒の牡馬。

母9歳時の3番仔。

良い感じの測尺に父似の黒鹿毛…
って言おうとして改めて見たらキタサンブラックって鹿毛なんですね!

ちょっと黒っぽいから黒鹿毛だと思い込んでました。

GIでもキタサンブラック産駒見ましたが、こういう脚の長いスラッとした仔が多いんですかね。

歩様は何となく上下左右に推進力が逃げてるような感覚でトモももうちょい肉付きが良い方が好みなので、カッコイイんですけど見送り予定です。

24.サマーハの19

キタサンブラック産駒の牝馬。

母13歳時の仔で半兄にシャケトラ。

管囲がやや控えめなこと以外は充分と思われる測尺。
キタサンブラック産駒は割と大柄に出やすいんですかね?

トモがもう少し大きくしっかりしてる方が好みですし、歩きもゆったりしてる感じなので今回は見送り予定です。

てかこの仔藤沢和雄厩舎ですね。
2歳シーズン終わったら転厩確定ってことでしょうか。

25.ウルトラブレンドの19

キズナ産駒の牡馬。

母13歳時の仔。

馬体重400kgですが、遅生まれなのでそんなに気にしなくて良さそうですよね。

身体を柔らかく使えてる感じがして、スイスイ歩いていますし筋肉の感じも良さそう。

活躍中のキズナ産駒で、良い馬なんじゃないかなと思います。

検討候補です。

26.アイリッシュシーの19

キズナ産駒の牝馬。
左後一白。

海外未勝利馬アイリッシュシーの初仔。

測尺は充分な感じですね。

サクサク歩いていて身体も硬くはなさそう。

カタログコメントの通り筋肉の成長はこれからという感じなのがどうなるかというところでしょうか。

緩くNGにしている母の現役時成績未勝利馬ですし、もう少し筋肉質な仔の方が好みですので見送り予定です。

27.ラトーナの19

ジャスタウェイ産駒の牡馬。

母9歳時の仔で5番仔。

踏み込みしっかりしており皮膚感も良い感じ。

何となく落ち着きは無さそうな印象(根拠無し)なんですが筋肉の感じも悪くないのでは?と思われるため、候補に残したいと思います。

28.シロインジャーの19

ジャスタウェイ産駒の牡馬。

白馬シロインジャーの2番仔。
初仔も白毛ではなかったようですね。

しっかりした踏み込みでサクサク歩いていますが、全体的にもう少し筋肉質な方が好みですので見送り予定です。

29.シーイズトウショウの19

キンシャサノキセキ産駒の牝馬。

母19歳時の仔。

この仔も踏み込みはしっかりしていますがもう少しトモの辺りががっちりしている方が好みですので見送り予定。

30.シルクユニバーサルの19

ディープブリランテ産駒の牡馬。

母18歳時の仔で白老ファーム生産馬。

ステイヤーズS勝ち馬モンドインテロの半弟であり、中山金杯やラジオNIKKEI賞勝ち馬セダブリランテスの全弟。

もう少しトモが大きい方が好みかなぁと思われるため見送り予定。

今回のまとめ

30番まできました!

仕事次第ですが、次回更新で美浦の募集馬を完了できる予定です。

ここまでで候補に残している仔は8頭。

これまでの私にない傾向として、あくまでも今のところですが牡馬が多めに残っていますね。

今年は昨年までとは明らかに自分の検討基準が変わっていまして、それがどんな結果に繋がるのか自分でも楽しみにしています。


※募集情報はクラブホームページより。
許可をいただき掲載しております。